林弦太のブログ(備忘録)

林弦太の思ったことや出演情報を忘れない用のブログ

birdh93 とは

お久しぶりです。林弦太です。

 

さて、思ったより反響をいただいた前回の「役者休みます」記事以来の更新です。ブログ読んだよって色んな人から言っていただいて嬉しい感想とか言葉を沢山いただきました。ありがとうございます。

 

で、今回書くのはタイトルのbiridh93についてなのです。読み方は「ビュードきゅうさん」って読みます。読み辛い。member内では領収書が切りにくいと結成早々不満も出ております。どうか名前だけでも覚えて帰ってください。

 

このユニットの企画書に書いた説明を載せておこうと思います。

 

【birdh93とは】
2018年1月に藤波想平と林弦太によって旗揚げ。読み方は「びゅーどきゅうさん」略称はバクサン。
1993年生まれを意識し1993年を愛している2人が演劇やコントや面白そうなことに首を突っ込んでいくためのユニット。
活動内容、どこまで1993年に拘るのかなどは未だ謎の中である。
が、目だけはキラキラさせている。

 

まぁ、上記の通りのユニットです。前々からそーへいだけにではなく誰彼構わず同い年には「同い年だけで芝居したいねぇ」みたいなことをずっと言ってたんですよ。で、勢いとタイミングが噛み合ってはじめました。ラーメン屋が冷やし中華始めるくらいのノリです。軽いね。でも気負わないくらいがちょうどいいのかもね。ゆとり世代らしいので。僕ら。

 

memberは現状2人です。増やしてえ。

そーへい、藤波想平は僕と感性が結構違うので面白いです。劇団じゃなくてユニットなので双方違う色々を持っていたほうがいいなと思ってるので、いろんなことがやれるなと思っています。

 

演劇界、って言ってしまうとそこまでやってねえだろお前みたいに言われるかもですが少なくとも僕界隈には1993年生まれが少なくてですね、現在もガンガン探してます。ほんと気軽に連絡してください。茶でもしばきにいきましょ。怖くないよ。僕からも見つけたら連絡します。怖くないよ。

 

元々僕が芝居を始めたのが専門学校からなんですが、高1で退学して翌年の春に別の高校に入りなおしているので同い年がその時点からあまりいなかったんです。同期だけど、同い年じゃない。だから同い年への執着が強いのかな、とか思ってます。

 

ただこれが始めてみると同い年以外も呼びたくなるんですよ。共演したい人めっちゃいるからね。なんとかならんかと思いつつ縛りの中でやる楽しさみたいなものもありつつです。僕はMなのかも。

 

演劇って「未経験可!」だったり「年齢不問!」だったりする団体さん多いし、なにが出来なくてもとりあえず機会さえあれば客前立てちゃったりと間口が広いんですけど逆にうちのbiridh93は「同い年のみ!」って間口せっませまです。排他的ユニットと僕は呼んでます。ちょっと印象悪いな。僕自身は博愛主義のエブリバディウェルカムボーイなんですけどね。みんな愛してる。

 

ここまで書いておいてみなさんがモヤッとしていることについて書きましょう。

「お前役者休むんちゃうんかい!!!!!」問題です。

はい。そうですね。その通り。たしかに僕はいいました。「役者休みます」と。

 

ただ僕はあくまでも「役者休みます」と言っただけで期間とかは指定してないんですよ。詳しくは前回の記事を読んでいただきたいのですが、そういう視点から読むと怖ろしいほど逃げ道用意してるんです。改めて呼んだあと「こいつ…」ってなること受け合い。

 

genta1225.hatenablog.com

 

 

なので僕としては発言に矛盾はないのですが、そりゃ誤解というか、ん?ってなるよなとは思ってます。なんかすみません。

 

ただ9月までは休んでるので嘘ではないよ…?と思ってます。休んでは!いる!

 

こんなことを言うのは申し訳ないなぁと思いますが、詐欺やんけ!と嫌いにならずこれからも応援していただけたらありがたいです。休んだ分がんばります。

 

休み明け一発目はbiridh93の公演です。

 

f:id:genta1225:20180322000434p:plain

 

 

biridh93 the 1st fly

 

『ところで俺を抱いてくれ』

https://birthof1993.wixsite.com/birdh93/next

 

2018年9/22-23 @gallery&space しあん

 

出演者

藤波想平

林弦太

(以上birdh93)

福井清香

 

制作

明戸詠音(LuckUp)

 

 

てな公演です。現状93年生まれしかいないです。有言実行ぅー

 

gallery&space しあんはとても素敵な古民家です。普通の劇場じゃない分難しい部分もありますが良い部分ももちろん沢山あるので楽しんでいきたいです。

 

客演してくれる福井清香ちゃんも素敵な女優さんです。パッとみと話した感じのギャップが面白い。良いケミストリーがうまれるようにしたいですね。

f:id:genta1225:20180322001637j:plain

美人です



 

 

毎月情報公開予定なので今後の情報もオタノシミに。一番楽しんでるのは僕たちだけれどもいっしょに楽しんでもらえたら素敵です。世界が素敵になる。

 

そんなこんなで長々と書きましたが、要約すると今後ともよろしくお願いいたします、ってことかな。あとは9月待ってるよ、みんな抱くってくらい。

 

桜も咲いて新年度を迎えますが良く変化し、そして良く変化せずまた1年踊ってやります。

 

では。

 

2018/3/22 biridh93 林弦太

 

 

 

P.S.情報公開で使わなかった他のポエム番画像貼っておきます。特に意味はないです。供養です。

f:id:genta1225:20180322001646p:plain

f:id:genta1225:20180322003155p:plain

 

今後の林弦太について

年の瀬ですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

僕、林弦太の今後のお話を少し書いてみます。最後まで読んでくれると嬉しいです。

 

林弦太は今回のたすいち『ツヅキノキセキ』への出演を持ちまして、暫くは舞台出演等の活動をしばらく休止します。あ、辞めるんではないです。戻ってきます。

 

理由は色々あります。

 

まず1つは単純に金銭面ですね。お金お金。生きるって金がかかる。大変だ。

 

それから考え方の変化です。かっこつけた言い方だな。

 

専門学校に入って芝居を始めた頃、僕はずっと有名になりたい、金を稼ぎたいと考えていました。そのために芝居を勉強してました。

 

ただ学校を卒業して事務所に入って辞めてフリーで舞台をやっていく中で有名になりたいということよりも、演劇を一生ずっと続けたいという気持ちの方が大きくなっていきました。細く長くでもいいから。お金は稼げたら理想だけど。

そんな気持ちを抱えて、色々考えて、このタイミングで一旦休まないと演劇を憎んで嫌ってしまって一生できなくなってしまうなぁと感じまして一旦休止しようとなりました。

 

あと演劇以外のことももっと知っていきたいという気持ちもずっとあるんです。大学に行かずに声優の専門学校に行ってしまったので一般的な社会というものを僕はあまり知りません。役者という生き方しか知らない。バイトはしてるけどさ。

もっと社会とか世界とか広く色々みてみたい。演劇の仕事もしたいけど。あ、あと結婚はしたいなぁ。

 

今までやってきたことに後悔は何も無いです。すべて素晴らしく素敵な経験でしたから。

 

本当は役者だけをやって生活していければいいんですけどなかなか難しい現実があります。

でもまた役者は絶対やりたいので戻ってきます。

 

戻ってくるっていってますが戻ってくるためのモチベーションどうしようってことも考えます。

でも、そもそも演劇のために私生活を犠牲にしてきたほど演劇が好きですし、あと僕には大嫌いになるほど大好きな芝居をする人がまぁ、数は少ないですがいまして(単純に大好きな人は沢山います)その人の芝居を観たらバチバチ芝居欲が沸くのでそこらへんを頼りになんとかしようかなと思ってます。

 

演劇ってずっと役者をメインにおいて続けていかないとやれないと思っていたんですが、どうやらそういうわけでもなさそうです。社会人俳優さん沢山いるらしいし。

思ってたよりずっと懐が広いみたい。

なので上手いやり方が見つかったらフラッと戻ってきます。上手いやり方知ってる人は教えてください。

 

ここからは就活ですね。演劇に関係のある仕事があればいいなと思うけどかけ離れていてもそれはそれでとも思います。あと舞台監督の勉強を少しずつします。

雇ってください。バイトとかでもなんでもご連絡お待ちしてます。マジで!

Mail:genta.1225@gmail.com

 

30歳までには戻ってきたいなーと思いつつなんとか年一くらいで舞台出られないかなーとも思っていたり。イベントとかなら出れるんじゃないかなとも思ってるしね。なんかやろうかな。

 

色々書いてますが考えなんて秒で変わっていくじゃないですか。少なくとも僕はそうなので。ここに書いたことはあくまで今の僕の考えと言うことで。

 

そんでもってここまで書いたことは全て言い訳です。長い言い訳だなぁ。

だって続けられるなら続けていたいもんね。

まぁ、仕方ない。色々あるぜ。 

 

今後は暇が増えると思います。今年一年はバタバタしてたからなかなか会えなかった人とかにも来年は会っていきたいです。連絡ください。僕からもします。

 

他にも色々あるけど全部語ればいいってわけでもないし、このへんで。

 

 

では、さよなら

 

とは言いません。

 

また会う日まで。

 

 

林弦太

たすいち『ツヅキノキセキ』終演

たすいち 10周年イヤー 第4弾 第27回公演 『ツヅキノキセキ』無事に全日程を終えることができました。

 
f:id:genta1225:20171228153034j:image

ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

 

たすいちには今年の3月に初めて出演させていただきました。

去年出演していた舞台をたまたま主催の目崎さんが観てくださっていたのがきっかけで、それまで観たことはなかったのですが名前は聞いたことがあったので軽い感じで出ます出ますーと出演させていただきました。

 

たすいちの空気は凄く暖かくてなんというかホーム感があるんですよ。客演の立場でものびのびと芝居ができる環境です。何度でも出させてもらいたい劇団です。

 


f:id:genta1225:20171228151442j:image

今回は天野隼人という役でした。

カフェの社員で普通でいることに漠然とした不安を抱えているという子でした。

普通でいたくないって気持ちは僕も抱えている気持ちですし、みんなどこかには抱えているのではないかなと思って演じていました。

作品の途中から普通じゃなくなろうとするシーンがどんどん入ってくるんですが、普通の人が普通じゃなくなろうとするバランスというか加減がどのくらいなのかを考えるのが楽しかったです。

終盤ではなかなかここまで熱いことは言えへんぞくらいの台詞も言わせていただきました。

確かに普通に日々生きてしまっているけどそれも色んな奇跡の上に成り立っているんだなと。

当日パンフレットに書いてあった目崎さんの挨拶の言葉とほぼ同じことを台詞で言うのでテーマ性みたいな部分も担っていたのかもしれませんね。

 


f:id:genta1225:20171228152417j:image

今回は公演期間中に誕生日をむかえましてまさかのサプライズまでしていただきました。

OPチェイスの確認をするよーと言われてちょうど直前の回で少しミスをしていたのでしっかりやろうと思ってやったら急に音楽が止んでみんながわーっと出てきて…

嬉しくてびっくりすると僕は棒立ちになるんだなと勉強になりました。

本当にありがとうございます。

 


f:id:genta1225:20171228150921j:image

僕が出演陣の中で一番たすいちに出たことが無かったんですよね。

なのでたすいちに僕よりなれているみなさんに頼りながらなんとか頑張れました。すっげぇ楽しかったけど。

 

もう一度呼んでいただけるように精進したいと思います。

 

ご来場いただいたお客様、関係者の方々、たすいちのみなさんありがとうございました。

 

またいつかどこかでお会いできるようキセキがツヅキますように。

 

2017.12/28 天野隼人役 林弦太

大遅刻の皇宮陰陽師アノハ終演ブログ

ゲネプロ写真が公開されたので途中まで書いて放置してあったのを書きます。

 

レティクル東京座 N公演 皇宮陰陽師アノハ 全ステージ無事終演いたしました。2ヶ月前になってしまいますが本当にありがとうございました。

 

怪我など無く終演を迎えることができたことに感謝。殺陣シーンとか多かったから不安は多少あったんです。よかった。

 

レティクル東京座さんは名前は聞いていたんですが、観劇させていただいたこともなくて不安だらけなスタートでした。

ですが公演前からTwitterなどで色々ファクタァの方々や共演者の方とコミュニケーションを取らせていただいていたのでワクワクも大きかったです。

 

稽古のやり方って劇団ごとに色々違うんですが、正直最初はなかなか慣れなくてアジャストが大変だった記憶があります。嫌だったとかではないですよ。その合わせていく作業が楽しかった。難しいって楽しいですよね。

 

殺陣が多くある役だったのですが、刀殺陣が初めてだったのでめっちゃ苦戦しましたね。あべこが凄く上手なので参考にしてました。でもまだまだだったかな。精進ですね。

 

今回僕が演じさせていただいた山科という役はとても人間臭い役だなーと思って演じてました。

実際自分自身があの立場であの状況になったら同じようなことをしたんじゃないかと思います。清濁併せ持っているというか、芯が通り過ぎているというか、山科の自分というものはとてもしっかりしているなと。

だから悪役っぽいポジションに見えてしまっていたかもですが僕的には真っ直ぐに自分自身を貫いたったぜと思ってます。まぁ、でもシズクはごめんな。盾にして。

 

なかなか作中では誰とも仲良くなれませんでしたが稽古場ではみんなと仲良しでした。楽しかったなー。座組は仲良しであってほしい派俳優なのでよかったです。

 

楽しく過ごせたのも赤星さんはじめスタッフの方々や劇団員の方々の気配りとか劇団としての動きとかが素晴らしかったからですね。レティクル東京座はいい劇団です!好き!

 

今回の作品はおそらく僕が今までやってきた中で一番多くのお客さんに観ていただいた作品になるかと思います。たぶん。

なのでこれからの俳優活動において、なんというか比較対象になることが多くなってくる作品なのかなと思っていまして、ただ僕は過去作品はあくまで過去で最高を常に塗り替えていかなければと考えているんですね。

過去の作品がダメだということではないんですが。その時その時のフルマックスは出しているつもりなので。

ただどうしても比べられるものがあると比べたくなるのが人間だろうと思いまして。その行為自体は悪いことではなく僕もやってしまうことなのでいいんですがね。

あくまで個人的考え方の話です。個人的考え方の話をします。僕のブログなんだから書いてもいいだろう。

僕の好きなプロレスラーの言葉で

誰が言ったかは覚えちゃいねぇ。過去には勝てねぇ。昔の思い出とは闘えない。俺は29歳。プロレスもまだ7年。そんなこっちゃ分かんない。過去と闘って何が悪い!昔を越えようとして何が悪い!未来は俺が作る!生きたいように生きる!なりたい自分になる!それがプロレスラーだろ!以上!

というのがあるんです。

公演が終わる度にこれ思い出すんです。そうだな。そうありたいって。だから過去の僕はライバルですね。

本当にこれはあくまで個人的考え方なので、お客さんにはなにも関係ないんですけどね。すごい言い訳しちゃってるみたいになってますね。女々しい。まぁ、いいや。

 

アノハの終演ブログなのに自分の思想ばっかり書いちゃった。ま、このブログのタイトル備忘録ですし… アノハのことはTwitterに結構書いたのでそちらをみてね!結構遡らないとだけど!

 

改めまして皇宮陰陽師アノハに関わってくださったすべての皆様に感謝を。本当にありがとうございました!またどこかでお会い出来る日を!

 

2017.12/3  山科皇宮護衛官長  林弦太

12月出演情報

情報公開されました。

3月以来のたすいちさんです。なんでも24日の夜でちょうど10周年だとか。

ちなみにその翌日の25日は僕の誕生日です。めでたいね。

おそらく今年最後の出演になります。ぜひよしなに。

 

※11/11 あらすじ等について更新

※11/22    フライヤー画像、アフターイベントについて更新

 

 

↓以下公演情報↓

 

たすいち10周年イヤー 第4弾
第27回公演

『ツヅキノキセキ』
12月22日〜26日
@「劇」小劇場

 
f:id:genta1225:20171122213716j:image
f:id:genta1225:20171122213721j:image

やけに起こる奇跡!降りかかりすぎる災い!

 

 

平々凡々な毎日を過ごしていた僕に天使が舞い降りてきた…!?
一方その頃バイト先の同僚は悪魔を召喚することに成功していた!
百発百中で未来を見通す占い師は、何を見出していくのか!
水面下で世界の命運を左右する、奇跡の普通の物語!

たすいち10周年イヤーのラストは「終わり」と「続き」のエンターテイメント。

 

 

2007年12月末に旗揚げ公演を行ったたすいち。
2017年は10周年イヤーとして多くの公演を重ねてきました。
ついに今回で10周年!
10周年の「終わり」
劇団としての「続き」
11周年目の「始まり」
を告げる最新作!

 

【脚本・演出】

目崎剛

 

【出演】 
小太刀賢
中田暁良
中村桃子
永渕沙弥 
(以上、たすいち)

 

斉藤有希(@emotion)
柴田淳(ブラックエレベータ) 
白井肉丸 
関山未来
竹内なつき 
土田香織
坪和あさ美 
二宮咲(ガソリーナ)
林弦太 
脇領真央

 


f:id:genta1225:20171108194819j:image

 

【チケット発売】

林弦太扱い予約http://ticket.corich.jp/apply/87658/002/
(11月11日予約開始です)

前売り3500円 当日3700円
U22  2800円 当日3000円
高校生以下 2300円 当日 2500円

★・・・24日19時の回のみ、各料金から500円引き

 

【アフターイベント】

22日

19:00の回/初日挨拶

 

23日

14:00の回/中村

19:00の回/小太刀


24日

14:00の回/目崎

19:00時の回/10周年記念イベント


25日

14:00の回/漢気

19:00の回/永渕


26日

13:00の回/中田

18:00の回/楽日挨拶

 

各イベントの詳細はたすいちHPをご確認ください。

(アフターイベントに林弦太がでるのは23日19:00と26日13:00の回)

 

子嫌いジョージも家族が増える 終演

第27班 キャビネット公演vol.4 子嫌いジョージも家族が増える 無事全日程を終えることが出来ました。

 


f:id:genta1225:20170905144720j:image

 

お越しいただいたお客様、スタッフさん、関係者の方々みなさま本当にありがとうございました。

 

5月に引き続き第27班さんにお世話になりました。

前回と今回出演させていただいて声を大にして言いたいことは「第27班はすげーーーいいしおもしれーぞ!!!」と言うことです。本当に好き。

またいつか関われたらいいなぁ。

 


f:id:genta1225:20170905145059j:image

今回の作品はアダルトな人たちがチャイルドな喧嘩をするみたいな作品でした。

結婚とか子供とか実感わかねーわまだみたいな僕世代の人たちにも楽しんでいただける作品だったと思います。

 

役者としては年上の共演者の方々に助けていただきました。経験ってやっぱすげー。ありがとうございました…!
f:id:genta1225:20170905145420j:image

 

僕の役はジグラー/コバヤシという役でジグラーはAIの役でした。人生初。

 

AIと人間のラインを深谷さんと沢山探ってやれて楽しかったですね。またやりたいAI役。コバヤシくんは人間でした。とある会社の運営開発担当。こっちも楽しかったです。

 


f:id:genta1225:20170905145645j:image

ジグラー

 


f:id:genta1225:20170905145659j:image

コバヤシ

 

一日たったからまとまった文章書けるかと思いましたが散文も散文ですね。まとまらない。

でもとても色々刺激をいただいた公演でした。本当にありがとうございました、という言葉しか出てきません。

 

次は白塗りでバチバチエンタメやってきますのでしばらく会話劇はお休みかな?

 

また今後もがんばります。無理しないくらいだけど。

 


f:id:genta1225:20170905150103j:image

 

楽しかったぜ!キャビネット!!!

 

9/5 ジグラー/コバヤシ役 林弦太

【ネタバレ注意】アノハフライヤーとビジュアル

9月末出演予定のレティクル東京座さんのフライヤーとビジュアル撮影の時の写真があがってきたので載せます。ネタバレ注意だよ。

 

林弦太扱い予約は↓

https://www.quartet-online.net/ticket/anoha?m=0fhefje

 


f:id:genta1225:20170804153433j:image


f:id:genta1225:20170804153449j:image


f:id:genta1225:20170804153502j:image


f:id:genta1225:20170804153514j:image

 

第29回 池袋演劇祭 参加作品
レティクル東京座
N<ニュートラル>エンタメ公演
『皇宮陰陽師アノハ』

2017年9月27日(水)~10月2日(月)
シアターグリーン BIG TREE THEATER
http://reticletkz.jp/anoha/

脚本/演出:赤星ユウ(レティクル東京座)


f:id:genta1225:20170804153325j:image


f:id:genta1225:20170804153336j:image


◆あらすじ
第三次世界大戦で大敗し『國家解体』され百年程経過した、日本。
最高権力者として首都・京都を治める天皇家はその一方で、
日本を敗戦國に貶めたとし徐々に斜陽の時代を迎えていた。

心優しくも強かな天皇・大瑠璃(おおるり)陛下に仕える
ミステリアスな皇宮(こうぐう)陰陽師・安倍(あべ)アノハは、
来たる終戦記念日の日、陛下に災厄と同時に僥倖(ぎょうこう)が
訪れるという星をよみ解く。

記念日当日、突如として錯乱した皇宮護衛官に襲われかけた陛下だったが
間一髪のところで謎の青年の見事な剣術により命を救われる。
青年の名は、不破(ふわ)ウシオ。
TOKYOから宗教都市・京都へ職を探しにやってきた実直な就職浪人だった。

ウシオの存在を「僥倖」とみた陛下は彼を直属の特別皇宮護衛官に任命し、
アノハや幾人かの心許せる者たちと共に天皇家の威信復活のため静かに闘志を燃やす。

謀略だらけの皇宮で、主(あるじ)と國を導き護れ!スターシーカー怪奇譚!


◆キャスト
【シングルキャスト】
立原寛也

シミズアスナ
中三川雄介
雨宮慎太朗
古俣晨
星秀美
山本沙和
青海アキ

坂本真

髙木聡一朗


【team黒・ダブルキャスト
齋藤かずえ
有栖川姫子
村田諒人
笹井雄吾
佐藤誠
★林弦太★←これ
木内海美
織乃靖羅
優梨
美友
美坂まりえ
鳥井響
楊木賀央里
片山歩美
井手かおり
小林聖尚
比良恭子
石原玲奈

【team白・ダブルキャスト】←こっちには出ないよ
福井清香
しんたにもも
藤波想平
久木田かな子
三本木大輔
安部昂希
池上明杜
近藤大稀
花梨
西連寺亜希
三和万亜子
安曇真実
窪田ゆうり
三森あかね
長友美聡
小川恭平
鹿島田織恵
喜屋武蓮

 

◆公演スケジュール
2017年
9月27日(水) 19:00team黒★
9月28日(木) 19:00team白★
9月29日(金) 14:00team黒※/19:00team白※
9月30日(土) 12:00team黒/15:30team黒/19:30team白◎
10月1日(日) 12:00team白/15:30team白/19:30team黒◎
10月2日(月) 12:00team白/16:00team黒

★…先駆割引
※…アフターイベント有
◎…ハイタッチ有

(林弦太出演は黒のみです)


◆チケット(全席指定・税込)
7月6日(木)22:00~ファン倶楽部先行発売開始【プレミアムS・A席のみ】
7月13日(木)22:00~1次先行発売開始【プレミアムS席のみ】
7月20日(木)22:00~2次先行発売開始【プレミアムA席のみ】
7月27日(木)22:00~一般発売開始【一般席】

●プレミアムS席:<前売>5,000円(1公演17席限定)
 「最前列席+非売品直筆サイン入2Lブロマイド+劇中、キャストがあなたの席まで遊びに来るかも?いつ・誰が・何をするかは当日のお楽しみ!」
●プレミアムA席:<前売>4,500円(販売枚数限定)
 「前方席+非売品2Lブロマイド」
●一般席:<前売>4,000円 <当日>4,300円
●高校生以下:<前売&当日>1,000円(販売枚数限定)

※プレミアム席の特典ブロマイドは公演毎に異なります。
 同公演のS席・A席のブロマイドは同じ写真となります。

◆割引情報
・先駆(さきがけ)割引
 …9月27日(水)・28日(木)の全2ステージのみ、一般席を3,500円(全席指定・税込)で販売。
・リピーター割引
 …終演後のみ受付にて、一般席を2,500円(全席指定・税込)で販売。
 …高校生以下のみリピーターは1,000円(全席指定・税込)、各回販売枚数限定。


◆劇場
シアターグリーン BIG TREE THEATER
〒171-0022 豊島区南池袋2-20-4

【最寄り駅から】
池袋駅」東口より地上路より…徒歩約6分
地下鉄・有楽町線東池袋駅」より…徒歩約5分
都電・荒川線「雑司ケ谷駅」より…徒歩約7分


◆情報発信
【公演公式HP】http://reticletkz.jp/anoha/
【劇団公式HP】http://reticletkz.jp/
【劇団公式Twitterhttps://twitter.com/reticletkz


■お問い合わせ
【チケットに関するお問い合わせ】ticket@reticletkz.jp
【劇団公式メール】info@reticletkz.jp